最優秀指名打者にアスレチックスのデービス Rソックスのマルティネスと争い受賞

[ 2018年11月21日 15:28 ]

アスレチックスのクリス・デービス (AP)
Photo By AP

 大リーグは20日、今季最も活躍した指名打者に贈られる「エドガー・マルティネス賞」にアスレチックスのクリス・デービス(30)を選出したと発表した。

 デービスは初受賞。指名打者として139試合に出場して打率2割4分7厘、46本塁打、118打点をマークした。アスレチックスの受賞者は3人目で、過去にはデーブ・パーカー(1989年)とデーブ・キングマン(1984年)がいる。

 デービスと同賞を争ったレッドソックスのマルティネスは、指名打者として93試合の出場で打率2割9分7厘、27本塁打、79打点だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月21日のニュース