中日・佐藤 900万円増の2000万円でサイン 8月以降は守護神も

[ 2018年11月18日 17:22 ]

<中日契約更改>アップの2000万円で更改し、会見で来季への意気込みを語る佐藤(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の佐藤優投手(25)が18日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、900万円増の2000万円でサインした。

 3年目の今季は開幕を2軍で迎えたが後半戦から頭角を現し、8月以降は不振続きだった守護神の代わりを務め、プロ初セーブを挙げるなど42試合で1勝2敗5セーブ、防御率2・08。日米野球の日本代表にも選ばれ、国際舞台も経験した。

 1年を振り返り「1年通してやっていくことが来季の課題。活躍したのは今年1年だけ。良いところで投げさせてもらい、侍ジャパンも経験でき自分のためになった。来季につなげないと」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月18日のニュース