岡本、MLB選抜から一発 22歳以下は松井以来

[ 2018年11月15日 05:30 ]

日米野球第5戦   侍ジャパン6―5MLB選抜 ( 2018年11月14日    ナゴヤD )

侍ジャパン初本塁打を放った巨人・岡本(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 岡本(巨)が日米野球初本塁打を放った。22歳以下の日本人打者がMLB選抜チームから本塁打をマークしたのは96年松井秀喜(巨)以来22年ぶり2人目。

 同年の松井は2本塁打。岡本は15日の最終戦で松井に並ぶことができるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月15日のニュース