オリ自由契約の中島 巨人入り濃厚に 原監督ラブコール「非常に魅力」

[ 2018年11月14日 05:30 ]

オリックスから自由契約となった中島
Photo By スポニチ

 巨人・原監督が、オリックスから自由契約となった中島にラブコールを送った。

 13日、交渉が解禁されたことを受け、編成面を含めた実質的なトップを任される指揮官は「野球選手としての質の高さ、勝負強さ、頑健な体を持ち合わせている非常に魅力のある選手」と高く評価。09年の第2回WBCでは監督と2番打者として連覇を果たし「何より相性がいいと、勝手にそう思っている」と冗談めかして、獲得に乗り出す姿勢を示した。

 中島は今季77試合に出場し、打率・289、5本塁打、34打点。若返りを図るチームで内野陣の厚みは増す。他球団に獲得調査の動きがないため、交渉はスムーズに進むことが予想され、巨人入りが濃厚となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月14日のニュース