西武ドラ1松本、入団合意 トップクラス直球で新人王だ!渡辺SD期待大

[ 2018年11月14日 05:30 ]

入団に合意した日体大・松本(左)と西武・渡辺SD(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 西武がドラフト1位指名した日体大・松本航投手(21)が13日、都内のホテルで契約交渉し契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で入団に合意した。

 「西武の一員になれたことを非常にうれしく思う。目標は新人王。勝利に貢献できる投手になりたい」。交渉に当たった渡辺久信SDは「普通にやれば開幕からローテーションに入るピッチャー」と期待した。

 最速155キロの直球が武器。1分間に換算した回転数はプロの投手でもトップクラスの2500をマークする。「(楽天の)則本投手は参考にしました。フォームも似ているようなところがある。伸びのあるストレートは自信を持っている」と活躍を誓った。(春川 英樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月14日のニュース