雄星 3年33億9000万円でレンジャーズ入り予想 ニューヨーク・ポスト紙

[ 2018年11月5日 05:30 ]

西武の菊池
Photo By スポニチ

 今オフにポスティングシステムで大リーグ移籍を目指す西武・菊池に関して、ニューヨーク・ポスト紙が3年総額3000万ドル(約33億9000万円)でレンジャーズ入りと予想した。

 移籍市場の30選手について分析。先発左腕ではコービン(ダイヤモンドバックスからFA)がヤンキース、カイケル(アストロズからFA)がブレーブスへそれぞれ移籍し、サバシアとハップ(ともにヤ軍からFA)、柳賢振(リュ・ヒョンジン)(ドジャースからFA)の3人は残留すると予想した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月5日のニュース