ヤクルト ドラフト指名選手の秋季C見学実施へ 球団初の試み

[ 2018年11月5日 05:30 ]

 ヤクルトは今秋ドラフトで指名した選手たちが、松山秋季キャンプを見学する。

 昨秋はドラフト3位の蔵本と6位の宮本が半日見学に訪れたが本格的な見学実施は球団初の試みだ。10日と紅白戦が予定される11日に招待する。あくまでも各自の試合、会社業務や学校行事が優先で、参加人数は未定だが、小川監督も「準備という意味で、練習の様子を見てもらうのはいいこと」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月5日のニュース