“二刀流”DeNA桜井 野手の打撃練習参加へ ラミ監督「見てみたい」

[ 2018年11月5日 05:30 ]

 DeNA・ラミレス監督が1年目左腕・桜井に秋季キャンプ中に野手の打撃練習に参加させるプランを明かした。

 日大三では通算32本塁打をマークして「二刀流」として注目されたが、プロ入り後は投手に専念。指揮官は「高校時代の打撃の映像を見たことがあるが、素晴らしいセンス。なかなかチャンスもないので、実際にこの目で見てみたい」と話す。現時点で先発か中継ぎか起用法は未定。先発なら打席に立つ機会もあり、桜井は「打撃は好きなので、練習が楽しみです」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月5日のニュース