ソフトB城所に戦力外通告 15年間に「感謝の思い」 今後は「必要とされるなら全力で」

[ 2018年11月4日 15:41 ]

ソフトバンクの城所
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの城所龍磨外野手(33)は4日、福岡市内で球団から戦力外を通告された。ヤフオクドーム内で対応した城所は、「15年間、強いホークスでプレーができた。ケガして、手術も4回もさせてもらって。感謝の思いを伝えた」と話した。

 城所は中京高から04年ドラフト2位で入団。守備固めや代走での出場が多かったことから「キドコロ待機中」グッズも多く販売され、イチローがTシャツを着用して注目されたこともあった。16年の交流戦でMVPを獲得。今季は41試合に出場し、打率・167だった。

 今後は家族と話し合って決めると良い、「必要としてくれるところがあるなら、全力でやりたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月4日のニュース