ソフトバンク ベテラン五十嵐に戦力外通告「僕自身はまだ現役を望んでいる」

[ 2018年11月4日 14:11 ]

ソフトバンク・五十嵐亮太
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは4日、福岡市内で五十嵐亮太投手(39)に戦力外通告を行った。

 今季は腰痛で宮崎キャンプを急きょキャンセル。日本シリーズでは40人枠に入り、第3戦はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 五十嵐はヤクルトから10年に米メジャーに挑戦。メッツ、パイレーツなどを渡り歩き、13年にソフトバンクに入団した。

 「僕自身はまだ現役を望んでいる。そこに向かって進んでいきたい。この世界は結果が全て」と現役続行を希望した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月4日のニュース