巨人・石川が“1号”レギュラー獲得へ向け2安打アピール

[ 2018年11月4日 05:30 ]

練習試合   巨人6―3韓国・ハンファ ( 2018年11月3日    サンマリン宮崎 )

5回1死、原監督(左上)の前で勝ち越しソロを放つ石川(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 原体制の対外試合1号は巨人・石川が放った。5回に左翼へ勝ち越しソロ。「感触は良かった。できることをやるしかない。後は見ている人が判断するだけです」と話した。

 移籍2年目の今季は1軍出場が17試合にとどまり、打率.192だった。野手のキャプテンに指名された秋季キャンプだが、レギュラー獲得に向け2安打とアピールした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2018年11月4日のニュース