大谷に“新師匠” イチの元同僚リード氏が打撃コーチに

[ 2018年11月4日 05:30 ]

 エンゼルスは新打撃コーチにジェレミー・リード氏(37)が就任したと2日、球団公式サイトが伝えた。リード氏は現役時代は外野手で、04〜08年にはマリナーズでイチローの同僚。今季は傘下マイナーで打撃コーディネーターを務めた。

 エ軍はチーム本塁打はリーグ5位だったが、打率が同11位。右肘手術の影響で来季は打者に専念する大谷とのコンビにも注目が集まる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月4日のニュース