巨人が発表、上原を自由契約に…12球団と契約が可能 左膝回復すれば再契約も

[ 2018年10月29日 18:39 ]

自由契約となった巨人の上原
Photo By スポニチ

 巨人は29日、上原浩治投手(43)に自由契約とすることを通告したと発表した。

 今季上原はメジャーから10年ぶりに古巣に復帰し、日米通算「100勝100セーブ100ホールド」を達成。36試合に登板して0勝5敗、防御率3・63で、チームの今季全日程が終了した後の23日に、球宴前から状態の悪かった左膝の手術を受けた。

 今オフは現役続行を目指してリハビリを行う予定。自由契約となれば12球団と契約が可能となり、順調に回復すれば、巨人との再契約もあるとみられる。上原は自宅のある米国で今後について語り、膝の状態次第とした上で「話があればですが、12球団OKです」と話している。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月29日のニュース