巨人・上原 自由契約へ「話があればですが12球団OKです」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

巨人の上原
Photo By スポニチ

 巨人・上原浩治投手(43)が28日、自由契約となる見通しとなった。メジャーから10年ぶりに古巣に復帰した今季、日米通算「100勝100セーブ100ホールド」を達成。36試合に登板して0勝5敗、防御率3・63で、チームの今季全日程が終了した後の23日に、球宴前から状態の悪かった左膝の手術を受けた。

 今オフは現役続行を目指してリハビリを行う予定。現在は巨人だけが来季の契約を結ぶ権利を持っているが、自由契約になれば他球団とも交渉することができる。順調に回復すれば、巨人との再契約もあるとみられる。上原は自宅のある米国で今後について語り、膝の状態次第とした上で「話があればですが、12球団OKです」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月29日のニュース