清宮 7月以来の左翼守備こなした「ちゃんとできた」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

<日本ハム・韓国サムスン>7月以来の左翼守備に就いた日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 日本ハムの清宮がフェニックス・リーグの韓国・サムスン戦で右肘の炎症完治後初めて左翼守備に就いた。

 「4番・左翼」で出場。中堅から左翼方向へ強い風が吹いていたが、フェンス際の邪飛を2度捕球するなど7月以来の外野守備を無難にこなし「風が強かったけどちゃんとできた」と笑顔。打撃は3打数無安打に終わったが、左翼守備については「(今後も練習を)続けていきたい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月29日のニュース