トランプ大統領の采配批判ツイート ドジャース選手の反応は…

[ 2018年10月29日 09:29 ]

米国のドナルド・トランプ大統領(AP)
Photo By AP

 27日に行われたワールドシリーズ第4戦でドジャースは6―9でレッドソックスに敗戦。継投策が裏目となり、リードを守り切ることができなかった。

 4―0とリードしていた7回に好投の先発・ヒルが降板。しかし、出てくるリリーフ陣が次々と打ち込まれ、逆転負けを喫した。このロバーツ監督の采配を米国のドナルド・トランプ大統領は自身のツイッターで批判。「ヒルを交代させてリードがなくなった。ビッグミステイク!」と噛みついた。

 矛先を向けられたロバーツ監督は「大統領がドジャースの野球について熟知しているとは思えない。一個人の意見にすぎない」と特に気にする様子はなかったが、ヒルは大統領のツイートにやや批判的。「ユダヤ教の礼拝所で乱射事件があったが、大統領が目を向けるべきなのは国内のそうした出来事であり、ワールドシリーズなどではないと思う」と反応していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月29日のニュース