広島フランスア 連投も最速157キロ「問題ない」

[ 2018年10月29日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2018第2戦   広島5―1ソフトバンク ( 2018年10月28日    マツダ )

<広・ソ>8回から広島は2番手のフランスアが登板(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 広島のフランスアが相手の反撃の機運を断った。8回から2番手として登板。2死から四球は与えたが、この回を無失点で終え、中崎にバトンをつないだ。

 2回無失点だった前夜からの連投でも最速157キロを出し「大丈夫。コンディションは問題ない」と胸を張る。3戦目以降に向け「打者を抑えるだけだ」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月29日のニュース