新井さん「ナイスゲームだった」敵地で3連勝ならマツダ最後の試合に

[ 2018年10月29日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2018第2戦   広島5―1ソフトバンク ( 2018年10月28日    マツダ )

<広・ソ>8回1死一塁、代打・新井は右飛に倒れる(撮影・北條 貴史) 
Photo By スポニチ

 広島・新井は「ナイスゲームだった。よかった」と勝利をかみしめた。代打で出た8回は右飛に倒れ「ちょっとこすった」と苦笑い。

 30日からは敵地でDHでの出場が見込まれるが、3連勝すればマツダではこの日が最後の試合となる可能性がある。それでも「そんなことは全く考えていなかった。いい準備をして、みんなで一丸になって次の試合をやるだけだから」と言い切った。

 《前夜と一転試合時間2時間55分》第2戦の試合時間は2時間55分。日本シリーズで3時間を切ったのは、2時間57分だった14年第2戦(ソフトバンク2―1阪神)以来。27日の第1戦は4時間38分を要した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月29日のニュース