U―23侍 完全アウエー、地元コロンビアに快勝、1次リーグ5戦全勝

[ 2018年10月24日 15:43 ]

 「第2回U―23ワールドカップ」の1次リーグが23日(日本時間24日)、コロンビアで行われ、A組の日本は地元コロンビアに7―2で勝利。1次リーグ5戦全勝とした。25日(同26日)からB組の上位3チームと計6チームで、スーパーラウンドを戦う

 日本は先発・寺島(ヤクルト)が初回に先制点を許し、5試合目にして初めて追う展開に。3回に大河(DeNA)が左中間に2点三塁打を放って逆転。7回にも岸里(日本ハム)の右前適時打、安田(ロッテ)の中犠飛などで3点を奪って突き放した。

 チケットは完売で、球場はコロンビアファンが詰めかけた完全アウエー状態。そんな中でチームは奮闘。寺島は5回1/3を4安打2失点と粘り、白星を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月24日のニュース