西武・渡辺SD GM就任へ 鈴木球団本部長は退団

[ 2018年10月22日 05:30 ]

パ・リーグCSファイナルS第5戦   西武5―6ソフトバンク ( 2018年10月21日    メットライフD )

西武の渡辺SD
Photo By スポニチ

 西武は21日、渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長(53)が、ゼネラルマネジャー(GM)に就任すると発表した。また、鈴木葉留彦球団本部長(67)は退団し、球団本部長職は飯田光男常務取締役が兼務する。

 人事は全て来年1月1日付となり今オフのドラフト会議などは現体制のままで行う。居郷球団社長は「鈴木本部長から、“渡辺SDは十分、しっかりしてきたので任せて身を引きたい”と申し出があった」と説明した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月22日のニュース