日本シリーズのカードが広島VSソフトバンクに決定 27日開幕

[ 2018年10月21日 18:12 ]

 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第5戦が21日、メットライフドームで行われ、レギュラーシーズン2位から勝ち上がったソフトバンクが西武に6―5で勝って3連勝を飾り、通算4勝2敗(西武のアドバンテージ1勝含む)で2年連続18度目の日本シリーズ進出を決めた。日本一に輝いた2008年以来10年ぶりにパ・リーグを制した西武だったが、下克上を許して日本シリーズ出場を逃した。

 この結果により、27日に開幕する日本シリーズのカードが広島―ソフトバンクに決定。27日から広島の本拠マツダスタジアムで第1、2戦、30日からソフトバンクの本拠ヤフオクドームで第3、4、5戦、11月3日から再びマツダに舞台を移して第6、7戦が行われる。試合開始はすべて午後6時半。一方が4勝した時点で残りの試合は打ち切りとなる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月21日のニュース