巨人・小林 同じ年のエース菅野に感心しきり「さすがだな」

[ 2018年10月14日 22:00 ]

セ・リーグ クライマックスシリーズ ファーストステージ第2戦   巨人4―0ヤクルト ( 2018年10月14日    神宮 )

<セCS1stヤ・巨2>ノーヒットノーランを達成し、小林と抱き合う先発・菅野(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 巨人・菅野の快投をリードで支えた小林は「いつも以上にプレッシャーがかかっている中で、いつも通りの投球をしてくれた。さすがだなと思った」と同じ29歳のエースに感心しきりだった。

 ポストシーズンでのノーヒットノーランは史上初。「緊迫した中でも、しっかり自分をコントロールしている。落ち着いて一球一球投げている印象があった」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月14日のニュース