中日・ガルシア、再来日は「金髪モヒカンで」 チーム残留を熱望

[ 2018年10月14日 13:00 ]

チーム最多13勝の中日・ガルシアは、モニカ夫人、愛娘タマラちゃんと離日
Photo By スポニチ

 中日のオネルキ・ガルシア投手(29)が14日、自宅のある米国へ戻るため、離日した。

 来日1年目の今季はチーム最多13勝を挙げた助っ人左腕は「13勝できたのはすごく良いこと。今年勝てたのはチームのおかげ」と振り返った。

 球団とはすでに残留に向けた交渉が大詰めを迎えており「ドラゴンズと来年も契約したいと思っている。ドラゴンズで野球ができる環境がとても好き」とチーム愛を強調した。

 先日、トレードマークの金髪モヒカンをばっさり剃りスキンヘッドにして周囲を驚かせたが、来年1月に再来日する際は「今年と一緒。金髪モヒカンで行くよ」と予告した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月14日のニュース