おかわり 準備万“弾” フェニックスLで3ラン締め

[ 2018年10月14日 05:30 ]

フェニックス・リーグ   西武10―3韓国・ハンファ ( 2018年10月13日    南郷 )

<西武VS韓国・ハンファ>3回1死一、三塁、勝ち越し3ランを放つ中村(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 CSキングも準備万端だ。西武の中村が13日、フェニックス・リーグの韓国・ハンファ戦で、同点の3回1死一、三塁から左中間3ランを放った。

 宮崎合宿最終日を一発で締めたベテランスラッガーが言う。「いい準備ができたかなと思います。(CSは)勝つだけ、じゃないですか」。プレーオフ、CSでの8本塁打は歴代トップタイ。08年の日本シリーズでも3本塁打を記録しているポストシーズン男だけに期待がかかる。

 6日間の合宿を終えた辻監督は「十分です。選手もはつらつとしてたし、疲れも取れたと思う」と手応え十分。帰京の途に就き「ファーストステージを見よう」と対戦相手決定をにらんだ。 (春川 英樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月14日のニュース