ソフトB 第2戦先発の千賀で決める!「いつも通り」

[ 2018年10月14日 05:30 ]

パ・リーグCSファーストS第2戦   ソフトバンク―日本ハム ( 2018年10月14日    ヤフオクD )

キャッチボールで調整する千賀(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 第2戦に先発するソフトバンク・千賀がCSファイナルS進出を決める。今季は初の開幕投手を務め、チーム最多の13勝をマーク。

 ダッシュなどで汗を流した右腕は「自分のやるべきことを出せれば。いつも通りの気持ちでいきたい」と平常心を強調した。CSはこれまで5試合に登板(先発は3試合)し、防御率1・21ながら0勝2敗。初白星を飾り、西武へのリベンジに向かう。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月14日のニュース