ヤ軍ブーン監督 マー君称賛「力強い1年を過ごした」

[ 2018年10月14日 05:30 ]

ヤンキースの田中(AP)
Photo By AP

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMとアーロン・ブーン監督が、今季の総括会見を行った。

 ブーン監督は、今季12勝の田中を「力強い1年を過ごした。特に最後の2カ月はハップとともにベストの投手だった」と称賛。この日は遊撃手グリゴリアスが右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが発表され、今オフFAの遊撃手マチャド(ドジャース)の獲得に動くか問われたキャッシュマンGMは「全ての情報に目を配る」と語るにとどめた。 (ニューヨーク・杉浦大介通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月14日のニュース