1番ソフトB上林 初球からいく「投手は立ち上がりが不安」

[ 2018年10月13日 05:30 ]

パ・リーグCSファーストS第1戦   ソフトバンク―日本ハム ( 2018年10月13日    ヤフオクD )

フリー打撃で快音を響かせる上林(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 1番での出場が濃厚な上林が、ソフトバンクを勢いづける。「投手は立ち上がりが不安だと思うし、ストライクを取りたいと思うので積極的にいきたい」と初球からのフルスイングを誓った。

 昨季のCSファイナルSは出場2試合で無安打、突破を決める前に出場選手登録を外れた苦い経験があるだけに「去年よりは少しは成長できていると思う。自分を信じてやる」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月13日のニュース