ロッテ・岡田 「エリア66」最後の守備練習 きょう引退セレモニー

[ 2018年10月8日 11:26 ]

<ロ・ソ25>「1番センター岡田」のコールにライトスタンドは大歓声(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役引退するロッテ・岡田が8日、ソフトバンク戦前のZOZOマリンで最後の守備練習を行った。背番号にちなみ、「エリア66」とうたわれた中堅の守備位置でノックを1球、1球、心を込めて捕球し続けた。

 練習後に「寂しくなる」と関係者に声をかけられると、「後輩たちが頑張っているので、見守ってください」と岡田らしい誠実さで応えていた。

 球団は引退セレモニーに合わせ、1日限定で岡田の出身地・栃木県で人気のあるジャガイモ入り焼きそばの販売を行う。商品は「岡田選手ふるさとの味・じゃが焼きそば」で、700円(税込)。100食限定で、球場内のフロア2、内野3塁側211・212通路の間にある「選手の台所」で購入できる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月8日のニュース