由伸監督 CS進出へ9日阪神戦必勝 メルセ先発→菅野救援も

[ 2018年10月8日 05:30 ]

練習の見守る高橋監督(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 巨人は川崎市のジャイアンツ球場で全体練習を行った。9日の阪神戦(甲子園)に勝てば、無条件でCS進出が決まる。

 先発が濃厚な左腕のメルセデスは「そういう役割を仰せつかれば、いつも通りの100%の力を出す」と意気込んだ。抜群の相性も後押しする。阪神戦は3試合で1完封を含む2勝0敗。防御率は0・00で24回を投げ、いまだ失点がない。さらに菅野がブルペン待機する可能性もある。この日、リーグトップの15勝で並んでいた広島・大瀬良が勝てず、2年連続の最多勝が確定。沢村賞も確実にしているエースは中4日となるが、総力戦で挑むことになる。今季限りで辞任する高橋監督とともに戦う。体調不良で前日の練習を休んだ坂本勇も復帰し「大丈夫です。あと1試合、何とか勝てるように頑張ります」と力強かった。

 《9日阪神戦○なら決定》DeNAが広島に勝ったため、セの3位確定は9日以降に持ち越しとなった。9日に巨人が勝つと無条件で3位となりCS進出が決定。△の場合はDeNAが△か●、●の場合でもDeNAが●で3位が決まる。また、9日に3位が決まらない場合はDeNAにクリンチナンバー1が再点灯。DeNAが10日の阪神戦に○なら逆転で3位。9日に巨人●、DeNA○のケースは、10日に△でもDeNAの3位が決定する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月8日のニュース