アストロズ2連勝!インディアンスを逆転で下し王手 好投コールが7回1失点

[ 2018年10月7日 09:05 ]

三振を奪ったコールはマウンドで雄叫びを上げる(AP)
Photo By AP

 大リーグのプレーオフは6日(日本時間7日)にア・リーグ地区シリーズ(5回戦制)の第2戦が行われ、アストロズ(西地区1位)が地元ヒューストンでインディアンス(中地区1位)を3―1で下した。

 先制を許したアストロズは6回にゴンザレスの2点適時二塁打で逆転。続く7回にはブレグマンに2試合連続となるソロ本塁打が飛び出した。先発のコールは7回3安打1失点の好投。インディアンス打線から12三振を奪い、自身プレーオフ2勝目を挙げた。

 インディアンスは3回にリンドアのソロ本塁打で先制するも、4回以降は1安打無得点。先発のカラスコは6回途中、5回1/3を投げて6安打2失点の内容で黒星を喫した。

 逆転で2連勝を飾ったアストロズはこれでリーグ優勝決定シリーズ進出にあと1勝。第3戦は場所をクリーブランドに移し、8日(日本時間9日)に行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月7日のニュース