札幌第一 2年ぶり秋季V王手、野島1失点完投「強気に投げきろうと思った」

[ 2018年10月6日 17:26 ]

第71回秋季北海道高校野球大会準決勝   札幌第一5―1釧路湖陵 ( 2018年10月6日    札幌円山 )

<札幌第一・釧路湖陵>3安打1失点完投の札幌第一エース・野島
Photo By スポニチ

 2年ぶりの北海道大会制覇を目指す札幌第一が釧路湖陵に快勝で決勝進出を決めた。

 札幌第一は背番号1の野島丈(2年)が、6回に釧路湖陵・古川敢太(2年)に左越えソロ本塁打を許したが、3安打1失点完投。野島は「札幌支部予選からエースとしてふがいなかった。今日(の試合)は強気に全部投げきろうと思った」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月6日のニュース