中日・笠原 収穫の6勝目 勝ち星は松坂と並ぶチーム2位

[ 2018年10月6日 05:30 ]

セ・リーグ   中日6―1阪神 ( 2018年10月5日    甲子園 )

<神・中>7回1/3を1点に抑えて6勝目を挙げた笠原 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 中日・笠原が7回1/3を1点に抑えて6勝目を挙げた。6回2死一、三塁で梅野を空振り三振に仕留めるなど勝負球のチェンジアップがさえ「空振りもストライクも取れた」と納得顔。

 勝ち数は松坂と並ぶチーム2位となり「後半戦は結果が勝ちに結びついた」とうなずいた。11月の日米野球の侍ジャパン候補にも入った2年目左腕が来季へ弾みをつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月6日のニュース