ソフトバンク・柳田、通算150号本塁打達成!史上170人目

[ 2018年10月5日 19:05 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―オリックス ( 2018年10月5日    京セラD )

<オ・ソ25>4回表2死、150号となる同点の本塁打を放ち記念パネルを手にする柳田(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの柳田悠岐(29)外野手は、5日の京セラドームで行われたオリックス戦で通算150号本塁打を達成した。

 柳田は「4番・中堅」で先発。1点リードされる展開で迎えた4回の第二打席、2死無塁からオリックス先発の東名の初球を左翼ギリギリの2階スタンドへ同点となる36号を放った。

 プロ野球史上170人目の達成となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月5日のニュース