広島 今季25本塁打のバティスタが秋季教育リーグに参加 

[ 2018年10月5日 15:30 ]

広島のバティスタ
Photo By スポニチ

 広島は5日、ファーム秋季教育リーグのみやざきフェニックス・リーグ(10月8日〜29日)に今季1軍で25本塁打を放っているバティスタ外野手(26)やドラフト1位ルーキーの中村奨成捕手(19)ら24選手が参加すると発表した。今後、さらに1軍選手が合流する可能性もあるという。

 同リーグにはイースタン・リーグ 7球団、ウエスタン・リーグ 5球団、韓国プロ野球3球団、四国アイランドリーグplus選抜が参加する。現時点での広島の参加メンバーは以下の通り。

 【投手】加藤、薮田、床田、ケムナ、藤井皓、高橋樹、山口、遠藤、中村祐、平岡、岡林、藤井黎、佐々木

 【捕手】中村奨、磯村、坂倉

 【内野手】桑原、青木、木村【外野手】堂林、下水流、高橋大、永井、バティスタ

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月5日のニュース