DeNA好機生かせず3位以下確定 ラミ監督「必ずAクラスで終わる」

[ 2018年10月3日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA2―3ヤクルト ( 2018年10月2日    神宮 )

5回2死一塁、空振り三振に倒れた筒香(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは再三の得点機を生かせずに3位以下が確定したが、ラミレス監督は「必ずAクラスで終わる。昨年も3位から日本シリーズに出場した。今年もそれを狙う」と3年連続CS進出へ前を向いた。

 3回まで毎回三塁まで走者を進めたが無得点。2点を追う7回は2死満塁の好機に相手バッテリーのミスで1点を返しただけだった。試合のなかった巨人に3位で並ばれた指揮官は「野球は流れと勢い。主軸で点が取れなかった。これも野球の一つ」と受け止めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月3日のニュース