PR:

中日・岩瀬が引退表明 盟友・荒木「苦しんでいる場面の方が印象にある」近藤コーチ「獲得して良かった」

<中日・岩瀬引退会見>しみじみと現役生活を振り返り話す岩瀬(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の岩瀬仁紀投手(43)が2日、ナゴヤドームで会見を開き、今季限りでの現役引退を表明した。

 ユニホーム姿で現れた岩瀬は「今年の成績を考えた時に去年、契約の時に“去年(17年)の数字より悪くなるようでしたら引退する”と言ったので、今年の成績が、去年よりよくないので、これ以上、迷惑をかけるわけにもいかないので、引退しようと決意しました」とユニホームを脱ぐ理由を明かした。

 ▼中日・荒木の話 よく打たれて悩んでいるところを見てきた。そこまで責任感を持ってやってきたのがすごい。輝かしい数字ばかりが取り上げられるが、苦しんでいる場面の方が印象にある。

 ▼中日・近藤投手コーチの話 (岩瀬の担当スカウトも務め)入ってくれてありがとうという気持ち。一緒にいられたことが幸せ。いろいろな場面に立ち会い、全てがいい思い出になっている。獲得して良かった。

[ 2018年10月2日 18:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月21日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム