DeNA井納 PS絶望 右肘クリーニング手術、来季に向けリハビリへ

[ 2018年10月2日 05:30 ]

DeNAの井納
Photo By スポニチ

 DeNAは、井納翔一投手(32)が1日に横浜市内の病院で右肘のクリーニング手術を受け、無事成功したと発表した。9月16日に右前腕部の違和感で出場選手登録を抹消された後、右肘の異常が判明した。

 今後は来季に向けたリハビリに入るため、チームがCSに進出しても戦力として計算できなくなった。今季は開幕から中継ぎ起用され、シーズン途中から先発復帰。24試合に登板して6勝3敗1セーブ、防御率3・54だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月2日のニュース