オリ宗 3打席連発 前日から日またぎ「びっくりします」

[ 2018年10月2日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス5―2楽天 ( 2018年10月1日    楽天生命パーク )

<楽・オ>3回無死、前日の最終打席から3打席連続となる本塁打を放つ宗(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 オリックス・宗がプロ初の1試合2本塁打を放った。しかも前日の8回に2ランを放ってから3打席連続アーチ。

 プロ野球記録に並ぶ4打席連発が懸かった5回は遊ゴロに倒れたものの「びっくりします」と照れ笑いを浮かべた。初回にプロ初本塁打だった4月30日以来の先頭打者弾。3回は右翼席へ5号ソロを運び「(1打席目は)まさか入るとは。こっちはしっかり振れたかな」とうなずいた。また、吉田正も昨年8月8日の西武戦以来4度目となる1試合2発で快勝した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月2日のニュース