中日、谷哲也に戦力外通告 現役引退へ「やりきった。ここで野球を終わり」

[ 2018年10月1日 11:35 ]

戦力外通告を受けた中日・谷
Photo By スポニチ

 1日から第1次戦力外通告期間が始まり、中日は谷哲也内野手(33)と来季の契約を結ばない旨を通告した。

 谷は鳴門工、日立製作所を経て07年大学生・社会人ドラフト3巡目で入団。通算成績は198試合で打率・210、27打点、2本塁打だった。

 名古屋市内の球団事務所で報道陣に対応した谷は「自分もやりきった感じなので、違う球団で(現役を続ける)というのはない。ここで野球を終わり」と現役を退く意向を示した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月1日のニュース