オリックス・山岡 2年連続で規定投球回到達「達成できて良かった」

[ 2018年9月29日 20:01 ]

パ・リーグ   オリックス7―1ロッテ ( 2018年9月29日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>勝利投手の山岡は声援にこたえる(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 オリックスの山岡が強い雨の降る悪条件の中、力のある直球を中心に要所を締め、8回1失点と好投した。7勝目に「この雨の中での登板もいい経験だと思うし、何とか長いイニングを投げることができて良かった」と充実感を漂わせた。

 降雨で49分間の中断があり、再開した直後の2回裏、先頭の井上に直球を中越えに運ばれたが、失点はこの1点のみ。新人だった昨季から2年連続で規定投球回に到達し「一つの目標でもあったので、達成できて良かった」とかみしめた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月29日のニュース