おかわりV28号 M1で優勝へ「雄星がやっとソフトバンクに勝ったんで、いい流れ」

[ 2018年9月28日 21:25 ]

パ・リーグ   西武5―3ソフトバンク ( 2018年9月28日    メットライフD )

<西・ソ>6回2死一塁、中村が千賀から中越え2ランを放つ  (撮影・大塚 徹) 
Photo By スポニチ

 西武の中村剛也内野手(35)が同点の6回に決勝の28号2ラン。菊池のソフトバンク戦初勝利をアシストした。

 2死一塁で千賀のフォークをバックスクリーン左に運んだ。「少し詰まった。どうかなと思ったが、ファンの皆さんの声援のおかげで入った」と振り返った。ソフトバンク戦の8年ぶり勝ち越し、マジック1と王手をかける一発。「あと一つ勝てば優勝できる。何とか明日勝ちたい。雄星がやっとソフトバンクに勝ったんで、いい流れで戦える」。20年ぶりとなる本拠地胴上げに自信をにじませた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年9月28日のニュース