10・2ヤフオクドームで「11月7日は侍ジャパンナイター」開催 観戦チケットなど当たる

[ 2018年9月28日 16:17 ]

 NPBエンタープライズは、10月2日のソフトバンク―ロッテ戦(ヤフオクドーム)で「11月7日は侍ジャパンナイター」を開催すると発表した。

 11月7日に同球場で行われる「ENEOS侍ジャパンシリーズ2018」の告知イベント。日米野球を前に、同日は侍ジャパン―台湾代表の試合(午後6時15分開始)が予定されている。

 「侍ジャパンナイター」では、入場の際に各ゲートで先着2万5000人に豪華特典が当たるラッキーナンバー付きのちらしを配布。稲葉篤紀監督やソフトバンク・柳田の直筆サイン入り侍ジャパンユニホームや、侍ジャパンオフィシャルグッズ、台湾戦の観戦チケットが抽選で当たる。

 また、ラッキーナンバー付きちらしを持参して台湾戦を観戦した人を対象に、選手直筆サイン入りグッズなどが当たる抽選会を実施する。

 当日は球場4ゲート内コンコースでは、巨人・菅野、DeNA・筒香、西武・秋山、ソフトバンク・柳田、甲斐、広島・菊池が実際に着用したユニホームを展示。侍ジャパン公式マスコット「応援侍たまべヱ」がPRを行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月28日のニュース