雄平 4安打4打点!広島戦連敗7で止めた「もっともっと打ちたい」

[ 2018年9月28日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト9―3広島 ( 2018年9月27日    マツダ )

<広・ヤ>5回2死一、二塁、逆転の3ランを放ち、ナインとハイタッチを交わす雄平(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは雄平の4安打4打点の活躍で広島戦の連敗を7で止めた。2―3の5回2死一、二塁で、野村の初球を右中間席に運ぶ10号逆転3ラン。23本塁打を放った14年以来、4年ぶり自身2度目の2桁到達に「もっともっと打ちたい」と笑顔を見せた。

 8回にも9点目を叩き出す左翼線への適時二塁打。チームはマツダスタジアムで今季2勝目を挙げ、ヒーローは「2位になるためにやっていかないと」と力を込めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年9月28日のニュース