日本ハム 2年ぶりCS進出決定!宮西プロ野球新記録の325ホールドポイント

[ 2018年9月27日 21:27 ]

パ・リーグ   日本ハム2―1オリックス ( 2018年9月27日    京セラD )

<オ・日>ヒーローインタビューを終えファンにあいさつする宮西 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 日本ハムが連敗を3で止め、2年ぶりにオリックス戦に勝ち越し。ロッテが敗れたため2年ぶりのCSファーストステージ進出が決まった。

 0−0で迎えた6回、日本ハムは大田の適時二塁打と中田の適時打で2点を奪った。

 先発の上原は6回途中、5安打無失点で6月18日以来の2勝目。7回は宮西が3者凡退に抑えて今季40ホールドポイント目を挙げ、巨人・山口鉄を抜くプロ野球新記録の通算325ホールドポイントを達成した(32勝、293ホールド)。

 オリックスは9回にT―岡田が右越え12号ソロを放ったが、反撃が遅すぎた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月27日のニュース