楽天・内田 自身初となる2桁10号3ラン 球団の生え抜き右打者では初

[ 2018年9月27日 21:13 ]

<ロ・楽>2回1死一、二塁内田は3ランを放つ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 楽天の5年目内野手・内田が2回、自身初となる2桁10号3ランを放った。2回1死一、二塁で、有吉の144キロ直球を右翼席に運んだ。

 「同学年の松井が先発しているので、1本打つことができてよかった」

 球団の生え抜き右打者では初の2桁本塁打となった。

 この日はドラフト同期入団の松井が4年ぶりに先発。試合前に松井に「2桁ホームランは今日に取っておいた」と援護を約束した通り、有言実行の大きな先制弾となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月27日のニュース