広島・天谷宗一郎が引退

[ 2018年9月27日 14:48 ]

天谷宗一郎外野手
Photo By スポニチ

 広島は27日、天谷宗一郎外野手(34)から引退の意志の申し入れがあり、受理したと発表した。

 来月4日に引退会見を行う。

 天谷は2001年ドラフトの9巡目で広島入団。3年目の04年8月20日に初の1軍昇格。30日に降格となったが、再昇格後の10月3日の阪神戦でプロ初スタメン、第1打席でプロ初安打を放った。03、04年と2年連続で2軍の盗塁王のタイトルを獲得するなど走塁や守備で、高い身体能力を発揮した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月27日のニュース