1番・広輔 突破口3安打3得点「悔しい思いしたので」

[ 2018年9月27日 05:30 ]

セ・リーグ   広島10―0ヤクルト ( 2018年9月26日    マツダ )

<広・ヤ>初回無死、田中はブキャナンから中前打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 1番復帰から6試合目となった広島・田中は、3安打3得点で大量点の突破口を開いた。一挙5点を挙げた初回は先頭でブキャナンから中前打を放ち、丸の中前打で先制のホームを踏んだ。

 6回、7回にも中前打を放ち、「最高ですね。いろいろと悔しい思いをしたので、今日は強い気持ちを持ってやりました」と力強く話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月27日のニュース