大谷に聞く 復帰時期の見通しは「4週間置きに確かめながら」

[ 2018年9月27日 05:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス4―1レンジャーズ ( 2018年9月25日    アナハイム )

試合後、会見の席に着く大谷(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 【エンゼルス・大谷に聞く】

 ――医師の見解で復帰時期の見通しは。

 「それはリハビリによる。4週間置きに確かめながらになってくる。ここで一回リハビリを含めて一からやりたい」

 ――来年以降への思いについて。

 「ケガをして、来年リハビリをしながら試合に出るというのは凄く自分にとっては大きなこと。また一つ成長できるように頑張りたい」

 ――成長して戻ってきたい気持ち。

 「しっかり自分が思ったように投げられるのを想像しながらいきたい」

 ――野球ファンへのメッセージは。

 「投げるのは少し先になるけど試合で僕が頑張れば、また打席に立てると思うので、そこで良い姿を見せられるように頑張りたい」

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2018年9月27日のニュース