PR:

ロッテ逆転勝ち 平沢同点5号ソロ&安田勝ち越しタイムリー

パ・リーグ   ロッテ8―2オリックス ( 2018年9月24日    京セラD )

<オ・ロ>6回表2死、勝ち越されの適時二塁打を放つ安田(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 ロッテがオリックスを8―2で下し快勝した。

 ロッテは1点を追う6回、先頭の平沢の5号ソロで追いついた。さらに2死一、三塁で安田の適時二塁打で勝ち越すと、二、三塁から鈴木が適時打を放ち1点を加点。8回には無死満塁から安田が押し出しの四球を選び1点。続く細谷が三ゴロの間に走者が帰り1点。1死二、三塁から田村の適時打で1点を挙げ6―1とリードを広げた。9回には2死一、二塁から安田が再び適時二塁打を放ち突き放した。

 投げては先発・土肥が5回1失点で今季2勝目を挙げた。

 オリックスは3連敗で4年連続のシーズン負け越しが決まった。。先発・西が6回途中3失点で降板。自己ワーストとなる今季13敗目を喫した。

[ 2018年9月24日 21:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム