ライアン小川 24日中日戦登板回避 腰の張り訴える

[ 2018年9月24日 05:30 ]

 24日の中日戦に先発予定だったヤクルト・小川が、腰の張りのため登板を回避した。

 練習中に張りを訴え代わってドラフト2位の大下が急きょ先発する。小川はチームに同行して練習を行うが、小川監督は「今の時点では何とも言えない」と心配そうだった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月24日のニュース